軟骨への負担を減らすグルコサミンの絶大な効果

活性酸素を除去するサプリ

男性

活性酸素は体を老化させ、各種の生活習慣病やアトピーなどの原因になります。天然の植物成分を主原料とする丹羽SODのサプリメントは、強力な抗酸化作用を発揮して、さまざまな病気を予防する効果が期待できます。

もっと見る

野菜の王様を手軽に

ドリンク

栄養価が非常に高いケールは、青汁の原料としても有名です。青汁として摂取するときは、苦みがあるので飲みにくいときは豆乳と混ぜたり蜂蜜を加えるのがおすすめです。大麦若葉も青汁の原料として有名ですが、それぞれメリットデメリットがあるため目的に応じて選ぶとよいでしょう。

もっと見る

水素でアンチエイジング

コップ

高濃度水素水サーバーは溶存水素濃度の高い水素水を飲み放題というメリットがあり、消費量が多い場合にはコストパフォーマンスが高くなります。3種類のタイプの中から、自分にとって使いやすいものを選ぶことが大切です。

もっと見る

関節痛の予防や改善

錠剤

軟骨を構成する成分の材料

関節内には軟骨という、骨を守っている弾力のある組織があります。この軟骨が劣化すると、骨は守られにくくなり、その結果関節痛が生じやすくなるのです。特に、体の重みを支えている膝関節の軟骨には、歩くだけで多くの負担がかかります。そのため膝の関節痛は特に生じやすいのですが、グルコサミンを摂取すると、その予防効果や改善効果が出てきます。なぜならグルコサミンは、軟骨を構成しているコラーゲンやコンドロイチンなどの材料となる成分だからです。また、コラーゲンやコンドロイチンには、水分を保持する効果があります。そのためグルコサミンによってこれらが増えれば、軟骨の弾力が高まり、関節は一層スムーズに動くようになるのです。この効果から、グルコサミンは関節を守る成分として広く知られています。

関節の酷使と肥満に注意

軟骨は、関節を使って体を動かすことで、劣化していきます。体は生きている以上毎日動くことになるので、軟骨は日に日に劣化していきます。それを食い止めるためには、毎日サプリメントなどを利用して、グルコサミンをしっかりと摂取することが大事です。また、軟骨は体を無理に動かしたり、重い荷物を持ったりすることで、一層劣化しやすくなります。肥満によって体の重みが増えることも、軟骨の負担の増加につながります。そのためグルコサミンを摂取するだけでなく、関節の酷使や肥満に気をつけながら生活していくことも大事と言えます。軟骨の負担を減らしながら、毎日コンスタントに摂取することで、グルコサミンは一層高い効果を発揮するようになるのです。